ITと遊びの融合

技術の進化により、スマートフォンは一台で様々な用途で使用できる万能ツールになっています。連絡や情報発信、メモや時計など数えきれない機能がある中、ゲームアプリの利用者がとても多いです。ソフトを買って専用の通信器具を買って初めて一緒に遊ぶことができた時代はとっくに終わっています。そんなITと遊びの最先端を覗いてみましょう。

2018.03.13 この記事は約434秒で読めます。

ITと遊びが融合することで、モバイル端末を利用して今でも楽しく遊ぶことが出来ます。
そして将来的には、さらにさまざまな事が出来るようになるといってもいいでしょう。
楽しい上に勉強になったり、技術が習得出来たり、知識が付いたりと、付加的な事も出来るようになるので、楽しさにプラスして自分の為にもなるというのが、これからの特徴的なところといえるかもしれません。
しかも、時間的に効率よく遊べるので、時間を無駄にしないようにすることが出来るという事にもなりますし、情報の効率的な使い方を覚えるという事にも繋がります。

スマートスピーカーに話しかける男性

例えば、最近では音声認識によって電気をつけたり、消したりすること事が出来るという機能や商品が登場していますが、これでさまざまな事が出来るようになるのは明らかです。
時々おかしな反応をすることがあるので、これを楽しんだりするのもいいでしょう。
手を使うことなく、何かをしながら電気を消したりつけたりすることが出来るわけですから、体の不自由な方など、これは便利と思うことも多いでしょう。

このようなことが出来ると分かると、すぐに次の試みに繋がります。
電気が消せるのであれば、電子レンジなどを動作させることも出来るのではないか、はたまた自動掃除機を操作することも出来るのではないか、などさまざまな事を想像することが出来るようになるでしょう。
こうしたいろいろな事に応用が出来るという事が新しい技術の凄いところでもあります。

こうした技術は人工知能という新しい技術によって支えられているわけですが、この人工知能が人の生き方そのものを学習して、それを現実の世界で便利なものとして活用していく事が出来るようになってきているというわけです。
これが出来るようになるとさらに人の暮らしは便利になり、快適な生き方が出来るようになってくると思われます。
将来的には人間らしさを獲得した人工知能が登場して、一つ一つの命令に対して人間らしさを見せるようなことも出来るようになってくるでしょう。
そうなると、またこれが面白い技術となります。
現実味が増してくることになるので、ゲームがリアルになっていくような世界を感じることが出来るようになるわけです。
これが楽しくないという人はいないでしょう。
これが世界規模でおきている現象で、これから世界は大きく変わっていくという事が予想されています。
しかも、それらはより便利で快適に暮らしていくことが出来る方向です。

スマホで十分に遊べる時代

スマホで遊ぶ男性

ITと遊びが融合することで、これからはスマホ一つあれば十分に遊ぶことが出来る時代になると考えられます。
特にゲームは何でも出来て、いつでも楽しむことが出来るものとなるでしょう。
楽しさもこれまでよりも大きなものとなるはずです。
ITは選択肢をとんでもないぐらいに拡大させるものでもあります。
世界規模で自分の選択肢が広がるということが分かれば、これがいかに大きなものなのかが分かるでしょう。
世界中の数あるゲームの中から自分が好きなものを選択して楽しむことが出来るという世界がこれからITによって出来るようになるはずです。
日本だけではなく世界が選択出来るようになるのがこれからの特徴です。
それがスマホ一つあれば出来るというわけで、これ一つでさまざまな事が出来るという事が大きな魅力でしょう。

例えばオセロのようなゲームをするにしても、隣の人とするという事でもいいのですが、世界中の人とするという事も出来てしまいます。
言葉の違いも関係ありません。
オセロは言葉がなくても出来るゲームですが、言葉が必要になるゲームもこれからは翻訳を自動でしてくれるソフトがありますから、何の心配もありません。
日本人同士が会話するのに何の不安もないように、世界中の人と会話をするのに何の不安もないという時代がこれからはやってくるという事になるでしょう。
そうなると、会話が必要になるようなゲームも楽しめることが出来るわけです。
国内では相手が見つからないという人でも世界中から相手を探せば見つかることはあるはずです。

そして、友達が相手でなくても問題はありません。
これからは人工知能が相手をしてくれるという事もあるでしょう。
そうなると、どんだけレベルが上がっても楽しむことが出来るという事になります。
既に将棋や囲碁の世界では、プロ棋士を超える人工知能が登場していて、プロ棋士がゲームで勉強するような時代になっているのです。
そうなれば、ゲームの世界でも人がどれだけ修練をしても勝てないレベルになっている人工知能が登場してきて、どんなレベルの人でもそのレベルに応じて相手をしてくれるという事が出来るようになるはずです、そうなれば上手くなりすぎて相手がいないので面白くないという事は無くなります。
逆に初心者で周りが上手い人ばかりで楽しめないという事もありません。
どんなレベルの人もどんなゲームでも楽しくプレイ出来るという時代が、今後到来してくるのかもしれません。